ビートルズのジョン・レノン ジョージ・ハリスンやポール・ウェラー等が愛用のギター エピフォンカジノの特徴と魅力

ビートルズのジョン・レノンとジョージ・ハリスン、モッドファーザーと呼ばれるポール・ウェラー等の使用ギター、エピフォンカジノ。ホロウボディとP-90シングルコイル・ピックアップから成るサウンドは独特で、芯の太さと繊細さが両立するようなトーンを奏でます。こちらではエピフォンカジノの特徴と魅力をご紹介します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Culen Jensen(@culen)がシェアした投稿

カートくん
カートくん

ねえねえボンゾくん、エピフォンカジノってどんなギターなの?

 

ボンゾくん
ボンゾくん

カジノはエピフォンの伝説的なベストセラー・アーチトップギターだよ。エピフォンPRO P-90ドッグイアー・シングルコイル・ピックアップと5層メイプルボディの組み合わせから奏でられる温かいサウンドが特徴なんだよ。ジョン・レノンとジョージ・ハリスンがビートルズで使用したことが有名で、彼らの熱狂的なファンのポール・ウェラーもエピフォンカジノをトレードマークにしているね。

エピフォンカジノ

エピフォンカジノの特徴

1961年以来、カジノはエピフォンの伝説的なベストセラー・アーチトップとして、ロックンロールのスタンダードであり続けています。1961年に発売されたカジノは、当時かつてのライバルで新たなパートナーになったギブソンと共用するミシガン州カラマズーに新設されたエピフォンの工場で、設計・生産されたシンライン・アーチトップ・シリーズの1モデルでした。

その後カジノは、ローリング・ストーンズのキース・リチャーズがシカゴのチェス・レコードで「サティスファクション」のデモを録音する際に使用されました。さらにハウリン・ウルフは最初のイギリスツアーでカジノを使用してTV番組 “サンク・ユア・ラッキースターズ” に出演しました。その直後、ビートルズのジョン・レノンとジョージ・ハリスンは1966年のワールドツアーのためにカジノを購入、その後多くの名演をカジノで残しています。

本製品の特徴として、エピフォンPRO P-90ドッグイアー・シングルコイル・ピックアップ、5層メイプルボディを採用。ナチュラル、ヴィンテージ・サンバーストの2色をラインアップ。

ホロウボディとP-90シングルコイル・ピックアップから成るサウンドは独特で、芯の太さと繊細さが両立するようなトーンを奏でます。

出典 ギブソン公式サイト

【エピフォン・カジノ!!】田中一郎のギター・アッパーカット2。今回は、エピフォン・カジノをアッパーカット!
【超貴重!】1965年製エピフォンカジノ!あのジョンレノンと同スペック!もはや入手困難!? Epiphone Casino 1965 Real vintage
Paul Weller: "The Weaver" 1964 Epiphone Casino & Vox AC30

通販サイトで購入出来るエピフォンカジノ

メルカリで購入出来るエピフォンカジノ

ほかにもたくさん、素敵な楽器

タイトルとURLをコピーしました